CPIまるわかりガイド--Online Help

 



マルウェア診断

iQube+

新グループウェア「iQube+」は、「スケジュール・設備予約」「タイムカード機能」「ワークフロー」「共有フォルダ」などの各種機能を備えた非常に使い勝手に優れたグループウェアです。
iQube+ のオンラインマニュアルはこちら

◆注意◆
  • 「iQube+」は 30ユーザー以内で無償でご利用のお客様で、最終ログイン日より 3ヶ月間ログインのないお客様のアカウントは無効とさせていただく場合がございます。何卒ご了承ください。
  • 「iQube+」は30ユーザーまで無償でご利用いただけます。31ユーザー以上でご利用の場合は、別途有償オプションをお申し込みください。お申し込みはマイページをご利用願います。
  • 他のグループウェアのデータのインポート等、弊社では承ることができません。
  • ソフトウェアの性質上、サーバーにおいてすべての機能の動作を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。



インストール

 コントロールパネルの【ソフトライブラリ】から、【iQube+】をクリックします。


 「会社情報、ログイン情報を入力し、【内容を確認する】をクリックします。

◆注意◆
  • ここでご指定いただく管理者メールアドレスは、iQube+ でご利用いただいたことがないメールアドレスをご指定ください。一度ご利用いただいたメールアドレスではインストールできませんのでご注意願います。


 確認用のメッセージが表示されます。インストールを行う場合は【インストールする】ボタンをクリックします。


 インストール完了後、お客様の iQube+ 情報が表示されます。
インストール時にご入力の管理者メールアドレス宛に同じ内容のメールが送信されます。



iQube+のURLは以下のようになります。
http://app.iqube.net/login?code=kwc

iQube+ログイン画面で、管理者メールアドレス、パスワード、会社コードを入力して【ログイン】ボタンをクリックします。


iQube+ へログイン後は、iQube+のオンラインマニュアルをご参考いただきご利用願います。




アンインストール

インストール後は、コントロールパネルの【ソフトライブラリ】から、【iQube+】をクリックしアンインストールを行うことができます。

 コントロールパネルの【ソフトライブラリ】から、【iQube+】をクリックします。



 【iQube+を削除する】をクリックします。


 削除を確認するメッセージが表示されます。
iQube+ をアンインストールする場合は【削除を完了する】ボタンをクリックします。

◆注意◆
  • 一度削除した iQube+ のデータは、全て失われます。
    ※このiQube+を本当に削除してもよいかご確認の上、削除を実行してください。
    なお、iQube+を削除した後、新規に再度iQube+をインストールすることは可能です。
  • 再インストールの際、一度利用された管理者メールアドレスはご利用いただけません。別のアドレスにてインストールをお願いいたします。




 削除完了のメッセージが表示されます。


Copyright 2020 KDDI Web Communications Inc. All Rights Reserved.