CPIまるわかりガイド--Online Help

 



マルウェア診断

メール機能 メール機能
突然メール送信ができなくなった! そんなときは・・・
突然メールが送信できなくなったという場合は、プロバイダーによるOutbound Port 25 Blocking対策の可能性があります。 この場合、メールソフトの設定を変更することで、通常通りメールがご利用いただけるようになります。
下記を参考に、メールソフトの設定を変更してください。

【送信メール(SMTP)】の設定部分で、サーバーのポート番号を【587】に設定します。
※通常、送信メール(SMTP)のポート設定部分は25となっています。

Outbound Port 25 Blockingとは、迷惑メール対策として実施されているものです。 詳細につきましては、ご利用のプロバイダーにお問い合わせください。

   Windows
     Outlook Expressの設定方法ついてはこちらをご覧ください。
     Outlook 2000の設定方法ついてはこちらをご覧ください。
     Outlook 2003の設定方法ついてはこちらをご覧ください。
     Outlook 2007の設定方法ついてはこちらをご覧ください。
     Windows メールの設定方法ついてはこちらをご覧ください。
     Becky!の設定方法ついてはこちらをご覧ください。

   Macintosh
     Mail(Macintosh OSX版)の設定方法ついてはこちらをご覧ください。
     Eudora Ver 6.2Jの設定方法ついてはこちらをご覧ください。


メールアカウント管理(管理者用) メールアカウント管理(管理者用)
メールアカウント(メールアドレス)の作成、削除、パスワードの変更などを行います。 パスワードの確認や、作成したメールアカウントの一覧表示も可能です。
ウェブメール(Active! mail) ウェブメール(Active! mail6)
ブラウザからメールをチェックできる機能です。
Active! mail6 をご利用いただけます。
ウェブメール(Active! mail) ウェブメール(Roundcube)
ブラウザからメールをチェックできる機能です。
Roundcubeをご利用いただけます。
転送・自動応答の設定 転送・自動応答の設定
作成したメールアカウントに転送の設定や自動応答の設定を行います。 メールを他のメールアドレスへ転送したり、メール受信時にあらかじめ設定しておいたメールを返信できます。
スパムメールチェック機能 スパムメールチェック機能
スパムメールを自動検知し、検知されたメールに特定のヘッダ情報を追記します。 このヘッダ情報をもとに、メールソフトで振り分けの設定を行うことで容易にスパムメールを排除できます。
スパムメール件名表示 スパムメール件名表示
スパムメールを自動検知し、検知されたメールのタイトルに[SPAM]という文字列を追記します。 この文字列をもとに、メールソフトで振り分けの設定を行うことで容易にスパムメールを排除できます。
迷惑メール受信拒否設定 迷惑メール受信拒否設定
件名に含まれる語句や特定の送信者を設定することで、該当するメールを拒否する設定を行います。
迷惑メールにお困りの方に便利な機能です。
ウイルスチェック ウイルスチェック
メールのウィルス検出および駆除を行う機能です。特に設定は必要ありません。

もっと便利に もっと便利に
SMTP AUTH SMTP AUTH
メール送信時にパスワード認証を行い、第三者による不正なメール送信を防ぐ機能です。 SMTP over SSL と併用することで、より高いセキュリティーを実現できます。
POP before SMTP POP before SMTP
不正なメール配信を防止するために認証を行う機能です。
対応するメールソフトが必要となります。
POP over SSL/SMTP over SSL POP over SSL/SMTP over SSL
メールの内容を暗号化して外部への漏洩を防ぎ、より安全にメールをご利用いただくための機能です。
【SMTP over SSL】、【POP over SSL】がご利用いただけます。
imap IMAP
メールを受信するためのプロトコルです。メールはサーバ上のメールボックスで管理され、タイトルや発信者を見て受信するかどうかを決めることができます。
POP before SMTP メールソフトの設定
メールソフトの設定方法です。
Copyright 2020 KDDI Web Communications Inc. All Rights Reserved.