CPIまるわかりガイド--Online Help

 



マルウェア診断

転送・自動応答の設定

転送・自動応答の設定では、【メールアカウント管理(管理者用)】で作成したメールアカウント毎に、転送や自動応答の設定を行えます。

◆注意◆
1つのメールアカウントには複数の設定ができない場合がございます。
迷惑メール受信拒否設定」と「転送設定」を設定した場合、両方の機能が有効となり、「迷惑メール受信拒否設定」の処理が動作したうえで、メールが転送されます。


■ 転送設定
転送設定は、【メールアカウント管理(管理者用)】で作成したメールアドレス宛に届いたメールを、即時に他のメールアドレスに転送させる機能です。
携帯電話のメールアドレスやプライベートで使用しているメールアドレスを転送先に設定すれば、外出先でも自宅でも場所を選ばずにメールを確認できます。
転送設定を行ったメールアドレスは、サーバーにメールを残す・残さないの設定も可能です。
メールを残す設定の場合、サーバーにメールを残して転送するので、メールソフトに設定を行えば、メールを受信できます。
メールを残さない設定の場合、サーバーにはメールが残らないので、メールソフトに設定を行っても、メールは受信できません。 必要に応じて設定を変更して下さい。


■ 自動応答設定
自動応答設定は、【メールアカウント管理(管理者用)】で作成したメールアカウント宛に届いたメールに、あらかじめ作成しておいた定型文を自動返信する機能です。
不在中の返信等にご利用ください。
Copyright 2020 KDDI Web Communications Inc. All Rights Reserved.