CPIまるわかりガイド--Online Help

 


マルウェア診断

入力結果の設定

フォームに入力された内容の処理について設定します。
フォームに入力された内容は、管理者メールアドレスに送信されますが、そのほかにもサーバーにCSV形式で書き出したり、入力者に確認メールを送信する、という設定が行えます。


機能 内容
集計データファイルの
出力形式
入力データをサーバーに書き出すことができます。
内容をカンマ区切り、またはタブ区切りで出力します。
データファイルの
出力先ディレクトリ
集計データファイルの出力先を指定します。
出力先は、セキュリティを考慮し、/htmlや/secureではなく、/(ルート)ディレクトリの下に出力用のディレクトリを作成することをおすすめします。
データファイルの
保存方法
ひとつのファイルに入力されたデータを蓄積する方法と、日付別にファイルを作成する方法から選択できます。
確認画面の表示 フォームに入力された内容の確認画面を表示させます。
送信受付回数制限 設定された回数ぶんのフォームの投稿を受付け、それ以上の投稿を受付けません。
送信完了画面のボタン操作 フォーム送信後に表示されるボタンの動作を設定します。
「ウィンドウを閉じる」を選択すると、フォーム送信後に【閉じる】ボタンが表示され、ボタンをクリックするとウィンドウを閉じます。
「フォームのトップに戻る」を選択すると、フォーム送信後に【戻る】ボタンが表示され、ボタンをクリックするとフォームのトップを表示します。
「指定URLにジャンプする(下記入力)」を選択すると、フォーム送信後に【戻る】ボタンが表示され、ボタンをクリックするとフォームに入力したURLのページを表示します。

入力後、【次へ】ボタンをクリックします。

続いて、デザインの選択を行います。
デザインの選択
Copyright 2022 KDDI Web Communications Inc. All Rights Reserved.